寒くなってきたらパソコンから異音がするようになりました。
特に冷間始動時がうるさいです。
パソコンの音が鳴る部品はHDDや冷却ファンなどで、”ビー”とか””ブオォー”みたいな感じの音だったので、音の原因は”ファン”を疑って調べてみました。
調べ方は簡単。一個ずつファンの回転を止めていけば良いだけです。
指を突っ込んで止めても良いですが、たまに痛い時があるので4ピンなら3ピンのケーブルを抜いていくか、ファンのメーカーから怪しいのを選んでいくかですね。

パソコンのファンで一番弱いのはケースに付属してくるファンなので、最初にチェックします。
いきなりビンゴでした。
冷間始動時特にうるさく異音を放つファンを発見!ZALMANケースに付属してきたZALMANのファンが異音を出していました。
pcke-sufan

ケースの底面に付けていたファンなので負荷が大きかったのか、元から作りがあれなのか、ファンを指で回してみたらビビリ音がしたり、ファンを摘んで上下に動かしてみたら軸部分がガタガタになっていたりそりゃ異音も出るわと思うくらいの状態でした。
延命措置として軸辺りにスプレーグリスを吹き付けて使っても良いですが、パソコンのケースファンは消耗品なので、交換しました。
ケースファンを交換したら以前のうるささは消えてかなり静かになりました。
やはり単体で販売されているケースファンは良いものですね。
静音ファンを選ぶなら、耐久力共に最高が”流体軸受”のファンが良いと思います。高いけど・・・。
NZXT 120mmファン 流体軸受 回転数1000~2600rpm 22~36.5dBA 【3ピン接続】 FX120(AA)

買いやすい価格なら”ハイドロダイナミックベアリング”のファンが良いと思います。
GELID 静音ファン Silent PWM 120mm ハイドロダイナミックベアリング採用静音FAN Silent12 PWMGELID Silent12 PWM(AA)

12cmファンよりも14cmファンの方が静かなので、140cmファンが使えるならそちらの方がオススメ!
GELID ケースファン 14cm SILENT14 PWM(AA)


スポンサーリンク