雪の日でも多少は安心してクルマの運転が出来る冬専用のタイヤ”スタッドレスタイヤ”、冬場は地域にもよると思いますが必須アイテムだと思います。
クルマのパーツは基本的に高価で毎年新しくするというのは財布に優しくない!かと言ってスタッドレスタイヤは消耗品なのでいつまでも使っていられない。
使っていれば必ず新しいモノに交換する必要があります。
そうなると適切な交換時期はいつのなのか?という疑問が出てきます。

sutaddoresukoukanziki (0)

スタッドレスタイヤは冬場の雪道などを走る環境だと夏用のタイヤと違い溝が無くなるまで使うのはあまり良くないです。
雪上走行で性能をしっかり発揮出来るのは3から4年と言われているようです。これはスタッドレスタイヤのゴムが劣化することで性能が徐々に落ちるためらしいです。(使っていない時の保管状況などにも左右されるようですが・・・)
安全に使うなら早めに交換するのがオススメですが、使えるとこまでとことん使いたいよね。

使っている期間はもちろん気にしますがスタッドレスタイヤの表面を触って状態をチェックすれば交換時期が分かるかな。
新品の時にタイヤを触った事があれば使っていくとタイヤが硬化しているのがわかりますが、スタッドレスタイヤのブロックにある溝を指で押さえて溝が広がるならまだ使えると思います。
4シーズン目ですが結構硬くなっています。
sutaddoresukoukanziki (1)
溝はまだまだしっかりですが、スタッドレスタイヤの性能としては落ちてきているのでそれそれ交換を考えた方が良いのかも。
交換を決断したら夏場に溝が無くなるまでスタッドレスタイヤを使って、次の冬が来る頃に新品のスタッドレスタイヤに交換が少しは経済的かな。
もう1シーズン使ってからの交換になるかな。
夏用のタイヤもそろそろ交換を考えないと・・・。

スタッドレスタイヤはダンロップを使っていますが、次交換するならヨコハマがブリジストンにしようかな。

【レビュー500件!人気No.1 軽量ホイール】【防錆対策さらに安心!】【2016年製造】【スタッドレス&ホイール4本セット】シュナイダースタッグ(stag) 14×4.5 100/4 +43 ブリザック REVO GZ 155/65R14(Eタイヤショップ)


スポンサーリンク