2015年10月頃にホンダ N-ONE(エヌワン)の走行距離や温度が表示される右側のディスプレイに「KEY BATT」という見慣れないランプが点灯し何事かと思って調べてみたらスマートキーの電池残量が少なくなってきましたよというのをお知らせする警告灯でした。
2015年10月中旬に新しい電池と交換しましたが、2017年12月にまたまた電池残量が少ないのをお知らせする警告灯が点灯(点滅)!

2年と2ヶ月振りにこの表示を見た!?
nonekeytenmetu

なお今回はいつの間にか点灯していて警告音は聞きませんでした。
前回は走行中に聞き慣れない音がしたなぁと思ったら温度表示の横に「KEY BATT」という表示が出てびっくりしました。

キーバッテリー残量が少なくなった警告灯が表示されてから半年以上一年未満はそのまま使えるようなので前回は慌てて交換しましたが、今回はしばらくこのまま使ってみようと思います。
過去記事にコメントでキーバッテリーの警告灯表示後から半年以上は使えるというコメントを書いてくれたエヌワンオーナー様貴重な情報を教えていただきありがとうございます。お礼がかなり遅くなって申し訳ないですが感謝を。

過去記事:ホンダ N-ONE(エヌワン)のスマートキーの電池切れが近い!?警告灯点滅!【電池切れした時の対処法や電池交換方法】

車の使用頻度によってもどれくらい使えるのか変わってくるだろうけどキーバッテリーランプが点滅するのはちょっと気になるなぁ・・・。
電池は半年は持つみたいだから2018年3月に車検を受ける予定なのでそれまでに電池交換をしようかな。

N-ONEのスマートキーの電池はボタン電池「CR1632」が使われています。
電気屋さんまで行かなくても100円ショップやスーパー、コンビニなど日用品や雑貨を扱っているお店ならどこにでも置いてあると思います。

楽天市場

高性能リチウムボタン電池(CR1632)1個85円【代引き発送可】【メール便送料無料】【RCP】(チャーミ)


スポンサーリンク