2018年もあとわずかということで2018年を振り返る!
毎日ニワトリの鳴き声に悩まされる日々でした・・・。
深夜一時に寝たのに二時頃に目が覚めてあれ?と思っていたらニワトリの鳴き声で起こされていた!?その後もニワトリの鳴き声が耳から離れずイライラで寝られない。そんな毎日です。そしてこれからも・・・。

ニワトリの飼い主さんに深夜にニワトリが鳴いていて困っています。と伝えたけど特になんの対策もしてくれませんでした。
話をした時の手応えはまったくなく、この人は何を言っているの?みたいな感じになっていたり例えになっていない例え話でこっちを納得させようとしたりこちらの伝えたいことが伝わっていない感じでした。
うん、基本的な教育がなっていないのかな?世間一般の常識とか普通とか当たり前を理解していない節までありました。
これは何を言ってもだめだなと思いました。
生まれた時から数十年住んでいるけどここ数年は本当に最悪です。

今まで出会った人たちの中にはそりゃあ他とはちょっと違うなと感じる人も居たけど常識の範囲内で収まっていたし話も通じたけど今回のニワトリの飼い主さんは今までに出会ったことがないくらいアレです。
まだまだ自分が考える常識の範囲や世界は狭かったです。もっと下があったんですね。勉強になりました。
そしてこのタイプとは関わるとだめというのも心得ているのでなるべく触らないようにしています。

諦め、そしてやる気のない生活にシフトしました。
ニワトリの鳴き声を聞くとイライラしますからなるべく聞かないように努力はしています。
最近ではニワトリの鳴き声に近い周波数を聞いてもイライラするからやばいかもw

ニワトリを個人で飼えないような世界にならないかなぁ・・・。

ちなみにペットの鳴き声に関する法律に”他人に迷惑を掛けいないようにしないといけない”というのがあるけど飼い主が迷惑を掛けていないと勝手に判断していたり罰則が無かったりと、とてもぬるいです。
ニワトリの生態をきちんと理解していたり世間一般の常識やルール・マナーなどを分かっていればそんな事にはならないんだけどなぁ。
そういうの考えない・考えられない・考える必要がない、自分の得だけしか見ない視野の狭さ!これが老害の為せる業か!?それともza・・・(察し

動物の愛護及び管理に関する法律 第七条
URL:http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=348AC1000000105#37


スポンサーリンク