老害って社会の害悪になっているというのは以前からわかっていて新型コロナウイルスばら撒きでさらに周知されていると思ったけどそんなことはないんですね。
まぁ老害本人に自覚が無いから仕方ないだろうけどその行動が周囲にどれくらいの迷惑をかけているか少しは考えて欲しいですね。

まずは自分の考え方、物事の見方などなどをこれまでとは違う角度で見たり考えたりして自分の基準が世間一般と違うかどうかを確認しましょう。
世間一般の普通、当たり前、基準などの範疇内なら周囲の迷惑になっていないと思いますよ。

老害タイプの人は周囲の目も気にせず自分のやりたいことを最優先にする人が多い印象です。周囲の目も少しは気にしているようだけど世間一般の、普通の感覚とは違う価値観やセンスなので周囲への配慮がズレていることがほとんどです。(そもそも周囲への配慮なんて考えていないけどね。)
周囲への配慮などは毎日のニュースを見ていれば学習出来ると思うんだけど事件や事故などの時事ニュースを見たり聞いたりして、もし自分の身に降り注いだらとか、自分だったらどうするか?という視点で見ていないんでしょうかね。そうなるとどこまでいっても他人事で自分に関係があっても他人事になるんでしょうね。

学習能力なし、別視点の考え方が出来ない、何事も自分優先で自分が良ければすべてヨシ!って感じなのでどうしようもないです。

老害タイプはクズの体現者なので間違っていることを指摘しても否定から入ります。
自分は間違っていない、謝ったら負け(謝ることにストレスを感じる?)、他人にどうこう言われる筋合いは無いなどなど自分には非は無いと認めないスタイルで乗り越えようとします。

自己中心的で自分に都合の良いように物事を解釈する人に多い考え方ですね。
物事を円滑にすすめることよりも自分のプライドや感情を優先させているのかな。
人間社会を生きるものとしてはどうかと思うけど本能としては正しいんでしょうかね?

これが害悪になっているように思うけど元の人間性、育った環境などの影響なのかその人を形作る要素になっているのでこれはなかなか治らないです。多分。
育ちの悪さは頭の良さでカバー出来ると思っていますが、育ちも悪く頭も悪ければどうしようもないですからね。

こんな人が近所に居たら嫌だなぁとか同じ職場でイラッとする人とか絡みたくない、絡まれたくないなぁなど不快に感じる人が居たら老害ないしは老害予備軍で良いと思いますよ。もちろん心の中だけで。

ちなみに簡単に出来る対策は無いです。
人災だけど天災みたいなものでどうしようもないですからね。

人間社会が老害や人間社会を害する者を排除する動きになっても排除する数が多すぎるし必ず次が生まれるのである程度は仕方ないことなので自分の近くにそれらがこないことを祈るしかないですね。

もし遭遇したら?毎日が苦痛で仕方ないですよ。
なぜ?どうして?と疑問しか出てこない。自分でどうこうできる問題じゃないからかなり厄介です。
周囲への気遣いなんかやめてしまえばもっと楽に生きられるのかもしれないけど気遣いはして当たり前、普通の事だと思っているし体に染み付いているのでこちらもどうしようもないです。

普通、当たり前、価値観などの基準が似たような人の集まりだったら問題は少ないだろうけど明らかに違う異物があるとダメですね。
常日頃から自分は異物になっているかもしれないと思って生きていたけど人間社会の基準内にあったと確認出来たし前以上に物事を見る角度や視点が増えたり自分の立ち位置を知ることなどが出来て良かったけどその代償が毎日の苦痛になるとは…


スポンサーリンク