周囲への気配りや気遣いって人間社会を生きていく上で大切なことだと思うんだけどすべての人が実践していないよね。
わかりやすいのだと自分が出す音やニオイなんかは気配りや気遣いが出来るなら周囲の人を不快にしない程度に抑えられる対策など何かしらやると思うけど気配りや気遣いしない人は何を考えているんだろ?あぁそうか自分のことしか考えないから自分が出す音なども周囲へのアピールになるやってる感の一部だから気にせずに色々出来るんですかね。

気遣いや気配りしすぎて周囲を息苦しくさせるのも迷惑だけど気遣いや気配りしないで周囲へ騒音や異臭を出すほうがかなりの迷惑だと思うので自分はそんな人間にならないように注意しようと思いました。
今の御時世(令和2年)ならなるべくマスクを着用したり、咳やくしゃみをするときは腕で口を覆ってするとかですかね。
騒音で近所に迷惑をかけるって昭和とか平成初期辺りで駄目な事と認識して控える・止める事だと思うんだけど令和になっても関係無いんですね。人間って進化しない動物なんだなぁ…。


スポンサーリンク