昔は家で出たゴミなどは庭や畑などゴミ焼きをしているところも多かったと思いますが、かなり前からゴミは燃やすものではなく指定のゴミ袋に入れて出すものになっているはずなのですが、未だに家の庭などでゴミ焼きをしているのが目立ちます。平成も終わって令和になっているけど昭和全開って感じの田舎w

冬場で風の強い日曜日のお昼頃に家でのんびりしていたら焦げ臭さを感じストーブや家電製品のコンセント周りなどをチェックするも特に異常なし。もしかしてと外に出てみたら…焦げ臭さの原因は近所でゴミ焼きをしている匂いでした。
案の定色々問題のあるいつものご家庭付近から白い煙が上がっていました。

風が強い方が火が良く燃えるから風が強い日を選んで燃やしてるのかな?っていうかゴミ焼きや野焼きって法律で禁止されているんだけどやっているって事は知らないでしょうね。

数年前から家の中に居るのに息がしづらかったり洗濯物に臭いが移ったりと困っていますが、関わりを持ちたくないので我慢しています。その時にゴミ焼きや野焼きについて調べたら住んでいる地域のホームページには”なるべくなら控えましょう”といった感じで環境問題よりも面倒くさいので対処は後回しみたいな感じだったのが今見てみると野外焼却についての項目が整備され”野外焼却は法律違反で懲役または罰金もしくはその両方になります”と明記されていました。
一部例外となる項目が書かれていたりして前に調べた他の地域よりも弱腰だけど明記してあるのは良いですね。どれくらいの人が見ているか不明だけど…。

世間で環境問題が騒がれているのも世界のことで自分には関係ないと思っている人が多いのか、環境問題が騒がれていないのも知らずにこれまでと同じように生活をしているのかは不明だけど法律やマナーなど日々変化しているので知らぬ間に犯罪を犯しているということもあるので少しは自分が日々している行動や言動が他の人から見たらどんな感じになっているか自分視点でのみ見るのでなく他人目線で考えてみましょう。人間社会で生きるってそういうことだと思いますよ。

自分が住んでいる都道府県や市町村名+気になっている項目で検索すると日常生活の普通、当たり前の知識は得られると思います。
自分の生活スタイルなどと比べてみると新しい発見があるかも。


スポンサーリンク